近年、様々な種類の女性用育毛剤が販売されていますが、効能は含有成分によって異なります。売れ筋や金額で購入を決めるのではなく、自分に必要な成分が含まれた育毛剤を使用しましょう。自分に合った育毛剤を選んでこそ、高い効果が望めるのです。

男性と女性では必要な成分が異なります

男性の脱毛原因といえば、頭皮への男性ホルモンの影響が挙げられます。そのため、男性用育毛剤には男性ホルモンにアプローチする成分がたくさん含まれているのです。どんなに効果が高いと男性の間で評判の育毛剤でも女性には効果が薄いので、女性専用の育毛剤を使用しましょう。女性用育毛剤には、頭皮への栄養や保湿効果をアップさせる成分がたくさん含まれています。香りや使用感も男性用とでは全く異なるので、オシャレな女性は女性用育毛剤を使用することをおすすめします。特にプロペシアという成分が配合されている育毛剤は、女性や小さな子供に悪影響を及ぼす危険性があるので注意して下さい。

女性用育毛剤は保湿効果の高さで選びましょう

女性用育毛剤の含有成分を見てみると、アロエや海藻などの抽出成分が多く使用されていることがわかります。これらの成分をたくさん含んでいる理由は、保湿効果をアップさせるためです。女性の抜け毛の原因の一つは、肌の感想にあります。肌が乾燥すると頭皮が荒れてかゆみが派生し、抜け毛が増えてしまいます。そのため、頭皮を保湿して保護する必要があるのです。女性用育毛剤を選ぶ際には、スキンケア用品を選ぶように含有成分に注目しましょう。保湿成分をたっぷり含んだ育毛剤であれば、髪の毛だけでなく頭皮のケアも同時に行えます。

ホルモンバランスを整えることが大切です

女性用育毛剤には、保湿成分の他にも女性のホルモンバランスを整える働きを持つ成分が多く含まれています。ホルモンバランスが整うことでヘアサイクルが正常に戻り、発毛が促進されます。パントテニルエチルエーテルやペンタデカン酸グリセリドといった成分が含まれた育毛剤を選ぶと良いでしょう。聞きなれない成分名ですが、育毛剤に表記されている含有成分表を見ればわかりますので、育毛剤を選ぶ際の参考にして下さい。毛髪の量を増やすことはもちろん、毛母細胞を活性化させることでツヤとコシのある美しい髪を手に入れることができます。

まとめ

どんなに含有成分が優れている育毛剤も、継続して使用しなければ意味がありません。育毛剤は数日で効果が現れるものではないので、最低でも3ヶ月は続けて使用して下さい。使用方法をしっかりと守って、美しい髪を取り戻しましょう。